Q&A  よくある質問と回答


プログラムを始めるのに適した日はありますか?

プログラムはいつからでも始めることができます。たとえば、平日働いている方であれば、土曜日の朝から始めれば、最初の2、3日は自宅で体をプログラムに慣らすことができます。


通勤時間中にトイレに行きたくなってしまいそうで心配なのですが…。

日中働いている方々が「突然の便意」を心配されているようです。しかし、グッドニュースは「祝便 コロデトックス」の特徴は、その「コントロールできない突然の便意で困る事」がない事です。他の腸のクレンジングと全く異なり、急激な便意はなく、自分でタイミングをコントロールできるので、腸安心!!そして、「出るときにはたっぷり出る」という感じも、お楽しみに。


昔、便秘解消にとセンナを試し、翌日、脂汗の出るような腹痛、吐き気、下痢で悩まされ、恐ろしい体験をしました。コロティーにセンナが入っているとあり、とても不安なのですが。

全くご心配いりません。センナは単品で使うと、そのような問題がよく起きます。しかし、センナと相乗効果をもたらす他の何種かのハーブとバランスよく融合させると、センナの弱点は解消され、効果が倍増するのです。センナとハーモニーよく組み合わされたハーブ達が、より安全、優しく、抜群の結果もたらします。この為、ご心配されているセンナの問題は全く起きませんので、ご安心ください。


結果が出るまでに、どのくらいかかりますか?

個人差があります。2、3日で体調の変化を感じる方もいれば、もう少しかかる方もいます。2、3週間もすると、体中から活力がみなぎるようになったと多くの方が報告しています。宿便の排出や寄生虫の駆除など、結果を自分の目で見たい方は、自分の体から日々出て行くものに注意してください。信じがたいものが腸内から出てくるかもしれません!

寄生虫は便の中や底に隠れていることが多く、小さすぎて人間の目では見えない場合もあります。寄生虫の70%は、顕微鏡でしか見えません。

他にも体内浄化が順調に進んでいることを知るサインがあります。たとえば、以前よりも便の臭いがきつくなっていませんか? 便の色はどうでしょう? 便の量が増えていませんか? 便の中にたくさんの粘液やヒモ状の物が混ざっていませんか? トイレに行く回数が増えていませんか? もし、これら質問のいずれかが「はい」であれば、体内浄化が順調に進んでいる証拠です。

プログラム実行中に栄養補強のサプリメントを合わせて摂ってもよいでしょうか?

栄養補強用サプリメントを一緒に摂る事をお勧めします。腸のクレンジングをすると、栄養の吸収が非常によくなり、栄養補強の効果が益々発揮されるのです。

 

「コロミックス」は、1日にどのくらいの量をとることができますか?

最低量は付属スプーンに1/2杯です。これで腸が活性化され、規則正しいお通じが促されます。最大量は付属スプーン1杯を1日3回までです。「コロミックス」は食物繊維の素晴らしい供給源となります。神経反射に影響を与えたり、腸の自然な働きにダメージを与えることはありませんので、長期間ご使用いただいても全く問題ありません。


朝、コロクリーンとコロミックスを摂った後、どれ位したら食事を摂ってもいいのでしょうか?

直ぐに食べても全く問題ありません。また、空腹感を感じず、長い間食事をしなくても問題ないです。


コロティーを飲む際、レモンや砂糖などを入れてもいいでしょうか?

レモンやハニーなどの自然甘味料は良いですが、普通の白砂糖は体を酸性にし、体にあまりよくないので、お勧めしません。


コロティーを飲む時間は就寝前とありますが、夕食やサプリメントを摂ってからどれくらいの時間を開けてのむのがいいでしょうか?

最低、食後(またはサプリメント摂取後)1時間経ってからが好ましいです。


コロティーを飲んでから、スーパーダイジェストをとる時間との間はどれくらい開ければいいのでしょうか?まだ胃の中にティーが残っている状態でスーパーダイイジェストをとってもいいのでしょうか?

コロティーとスーパーダイジェストは同時に飲んでも、全く問題はありません。


プログラム実行中に他の薬物などを併用する場合、いつ飲んだら良いですか?

プログラム実行中は、「コロクリーン」と「コロミックス」を摂る1時間前、または摂った1時間後に、他のハーブ、薬物などを飲むことをおすすめします。


プログラムを実行すると、痩せますか?

プログラム完了後には1〜10kg体重が減った、とくにお腹まわりがすっきりしたと、多くの方が報告しています。毒素が体内に蓄積されるとお腹も出てきます。しかし体内に溜まった過剰な毒素や宿便を取り除くことで、体の外側も驚くほどスッキリしてきます。実行後には、ベルトの穴が1つ2つゆるくなるでしょう。また体内の浄化が一度行われると、体は効率的に栄養分を吸収できるようになりますので、自然に甘いものや脂肪過多な食品は欲しいと思わなくなります。一度解毒を行い体内がきれいになった後は、体が自然と体に良い物を欲するようになります。

歌手のエルビス・プレスリーは亡くなって、解剖した時、宿便が20キロ、俳優のジョン・ウェインは30キロあったとは、アメリカでは有名な話です。


プログラム実行中は、どのくらい水を飲んだら良いですか。

水は有害な毒素や蓄積物を薄め、体内から取り除く手助けをします。解毒を行っている時は、十分に水分を取ることが重要です。必ず毎日最低2−3リットルの水(浄水器を通した水、またはミネラルウォーター)を飲んでください。


プログラムは、どのくらいの期間、実行したら良いですか?

ハーブによる腸内浄化が初めての方であれば、最低2カ月間、できたら3カ月間続けることをおすすめします。私たちの体には、何十年もかけて毒素が蓄積されてきました。そのすべてを2〜3日、または2〜3週間で取り除くことは不可能です。腸内浄化の平均期間は2〜3カ月です。毎年行う場合には、初回プログラム完了後は、1カ月も行えば十分でしょう。


プログラムを行う中で、なにか副作用は生じますか?

コロデトックス・プログラムでは、重大な副作用が生じることは一切ありません。ただし一部の方には、寄生虫やカンジダ、毒素などが体から排出される間、好転反応として、たとえば倦怠感や頭痛、膨満感、筋肉の痙攣、皮膚炎などが現れることもあります。いずれかの症状が現れた場合にも、慌てる必要はありません。ハーブ療法の専門家達の意見によれば、これらはみな体内浄化を行う中でよく見られる好転反応です。

体内に毒素などが溜まっていればいるほど、好転反応がきつく感じられるかもしれません。しかし、通常それぞれ、そんなに長くは続かないものですので、安心してプログラムを続けてください。また好転反応が終わると、今までになく体調が良くなります。万一、通常の解毒の好転反応以外に、好ましくない反応、または何らかの副作用(ハーブのアレルギー反応を含む)が出た場合には、本製品の使用を直ちに中止してください。

好転反応を乗り切るコツは、とにかく浄化された、良いお水を沢山(好転反応の時は3−4リットル)飲み、体の中から毒物を効果的に早く出す事です。


「好転反応」とは何ですか?

腸のクレンジングを始め、腸,血液、体中の臓器がキレイになり始めると、体中に大変化が起き始めます。それは、人それぞれですが、クレンジングを始めた直後、翌日、何日か後、何週間後かに、黒いタールのような大量の便、ドブ掃除のような酷いニオイの便が出たり、反対に便秘が始まったり、頭痛(特に前方)、皮膚の問題、疲労感、昔の病気の症状のぶり返しのような色々な問題が起きたり、一時的に体調だけでなく、精神的にも不調になったような感じになる事があります。

これらの症状は、心身にいい事をした時に必ずと言ってよいくらい起きる、日本語では「好転反応」、英語では「クレンジング・リアクション(浄化反応)」と呼ばれる体の反応で、体が浄化され良い方向に向かっている、好転している素晴らしい証拠です。

詳しくはこちらをどうぞ⇒「好転反応」 


プログラム実行中は、どんな食事をとったら良いですか?

プログラム実行中に特定の食事をとる必要はありません。ただし、健康によい、良質の食べ物をとることは、体にとって常に重要です。オーガニックの果物、野菜、全粒穀物、豆類、ナッツや種子類を多く含んだ食事をとれば、プログラムの効果がさらに高められます。また腸内クレンジング中は、赤身の肉、塩漬肉、臓物肉、精製食品、缶詰、砂糖、塩、飽和脂肪を多く含むもの、コーヒー、アルコール、ニコチンなどの摂取は避けるか、最小限に抑えてください。

 

腸クレンジングも栄養補強や解毒用サプリメントも初心者ですが、まずは何から始めたら良いのでしょうか?

まずは腸クレンジングから始める事をお勧めします。その後、1ヵ月位経って、ハーブが体に慣れてきたら、栄養補強を加えていくと良いでしょう。

一番理想的で最も効果的なのは、腸クレンジングと栄養補強を一緒に摂ることです。両方を一緒に開始しても全く問題はありません。腸クレンジングで長年腸内に蓄積されていた毒物や不純物が排出される事により、栄養の吸収がよくなり、栄養補強の効果が益々発揮されます。 栄養補強は、クエストグループの「ネオソースシリーズ」をお勧めします。

3ヶ月の腸クレンジング終了後、栄養補強はそのまま続けながら、少なくとも4-5日間あけてから、今度は体内に溜まった重金属を排出する「ヒールとメンド」による解毒を開始される事をお勧めします。 その他の解毒製品を試される場合も、同様に数日あけてから開始するようにしてください。


腸クレンジングと「ヒールとメンド※」による解毒を同時にやってもよいですか?また、栄養補強を同時に摂ってもよいですか?

ヒールとメンドは体に長年蓄積された重金属を出す働きがあり、腸クレンジングは、腸に溜まった毒物や不純物を取り除き、寄生虫を駆除し、 腸内環境を良くする働きがあり、両者とも解毒を目的としていますが、それぞれ違った役割をします。

両方を同時に始めると、好転反応がきつくなる可能性がありますので、まずは腸クレンジングを3ヶ月間行い、そちらが完了して、4-5日あけてから、ヒールとメンドの解毒を始めると良いでしょう。早く試したい方やガッツのある方は、まず腸クレンジングを始めて、好転反応が収まった頃に、ヒールとメンドを加えていっても良いです。   栄養補強は日常生活に必要な栄養素を摂る事が目的ですので、腸クレンジングや解毒中でも一緒に摂る事をお勧めします。腸クレンジングや解毒をすると、栄養がよりよく吸収され、栄養補強の効果が更に発揮されます。 ※「ヒールとメンド」はクエストグループの製品です。



注意:

コロデトックス・プログラムは、妊娠中の方、授乳中の方、お子様はご使用をお控えください。
一般的に、妊娠中、授乳中は、どんな種類の体内浄化プログラムであっても、実行はおすすめできません。服薬中の方、現在病気療養中の方は、ご使用前に、かかりつけの医師に必ずご相談ください。通常の解毒の好転反応以外に、好ましくない反応または何らかの副作用が出た場合には、本製品の使用を直ちに中止してください。

体内から毒素が排出される間には、好転反応として、頭痛、吐き気、目まい、倦怠感、イライラ、膨満感などの症状が現れる場合もあります。このような症状が出た場合は、飲むお水の量を増やすか、「コロミックス」、「コロクリーン」、「コロティー」の量を2、3日減らしてみてください。本製品の成分に対して、アレルギー反応が起きた場合には、ただちに使用を中止してください。


 


便どっさり、お腹スッキリ、体も気分も軽やか川口礼子

アトランタ
川口礼子

腸のクレンジングを始めてからすぐに、気持ちよいくらい、大量の便が毎日出るのには嬉しい驚き。今までの1.5〜2倍の量が、すーっと出てすっきりと爽快なのです。

いつもはバナナ形の便ですが、腸クレンジングを始めて11日目には、今までお目にかかったこともない、30センチと15センチの長さの、なんとひも状に連なった便が出てきたのです。(写真を添付)

これは、腸の壁に長年へばりついていた物が、きれいにはがれているのではないかと思いました。その後も、何度にも渡り、普通の便の中に、ひも状のがいくつも混ざって出てきました。

栄養補強と解毒を始めて10年。毎日快便だったので、まさかそんなに便は溜まっていないのではないかと思っていたのが、腸のクレンジングで、不気味な物体を排出したのには、びっくり。でも、お腹の中の大掃除をしているようで嬉しかったです。

1ヶ月の腸クレンジングで、体重の変化はなかったものの、腸の中が超クリーンになっているせいか、体も気分も軽く、いつもより熟睡でき、今まで以上に目覚めがさわやかで、活動的に動きまわれ、気持ちがいいです。

 

 


Home  製品案内  体験談  衝撃の写真館  使用方法  好転反応  Q&A  お問い合わせ
Copyright 2007 Quest Group, LLC All Rights Reserved